(You Make Me Feel Like)A Natural Woman/A. Franklin

Queen of POPのマドンナが還暦を迎えた昨日(8月16日)、Queen of Soulのアレサ・フランクリンが生涯を終えた。マドンナの誕生日を祝うメッセージとアレサへの追悼コメントがツイッターのTLに溢れるような一日だった。アレサへの追悼はいまだにTLにどんどん出てきている。

私が洋楽を聴き始めた小学校高学年の頃、好きなアーティストのレコード(ガッツリとレコードの時代です)を好き放題買える身分でもなく(苦笑)洋楽を流してくれるラジオ番組を楽しみにしていた。もちろん”今週のTOP10”的な曲が流れることが多かったけれど、往年のヒット曲なども流れてきて、初めてアレサ・フランクリンの曲を聴いたのが「(You Make Me Feel Like) A Natural Woman(邦題:ナチュラルウーマン)」だったように思う。

英語も何もわからないけれど、その歌声と曲に「あー、これ好きだなぁ」という感覚で、曲名もアレサの名前も覚えられなくて、ただ、♪~You Make Me Feel、You Make Me Feel・・・のリフレインの ところが脳裏に焼きついた。今週のヒット曲というわけでもないから、次に聴けるのはいつになるんだろう。。。と思って、ちょっとガッカリしていたのを思い出す。

その後年月が経って、この曲がアレサ・フランクリンが歌う「ナチュラルウーマン」だと認識できて、アレサのアルバムでじっくりと聴くことができた。歌詞の内容も理解して、なんて素敵な曲なんだろうと。。。その後、同じ曲をキャロル・キングも歌っているのに気づいて、カバーかなと思いきや、この曲はキャロルが作詞・作曲だった!アレサに提供し、その後自分でセルフカバーをしたということだった。なるほど、そうだったんだ!

それで話題になったのが2015年12月にアメリカで行われたケネディ・センター名誉賞の祝賀公演。アレサ・フランクリンが登場し、この曲をピアノを弾きながらパフォーマンスすると、会場にいたキャロル・キングが子供のように喜んで飛び跳ね、感無量になって胸に手をあてて聴き入っている動画がある。そしてその会場にいた当時のオバマ大統領も感動で涙し、隣に座っているミシェル夫人と歌を口ずさんでいた。それほどアレサの存在、歌声・・・すべてが感動的だったから。。。(オバマ前大統領も今回アレサへ追悼のツイートをしている)

その映像がこちら

この曲は、辛い日々を乗り越えて、愛する人と出会えた喜びを歌っているのだけれど、曲のテーマが歌詞の

♪~Cause you make me feel like a natural woman
(だってあなたといるとありのままの私でいられるから)

の一節に集約されている。ほんとそれこそが一番素敵なことだなって思えるし、アレサの歌声で歌われるとすごい説得力を持つ。

すばらしい歌声をたくさん残してくれたアレサのご冥福をお祈りいたします。あなたの歌声はこれからもこの世の中に響き続けるでしょう。ほんとうにありがとうございました♪


5CD ORIGINAL ALBUM SERIES BOX SET/ARETHA FRANKLIN
Warner Music
2010-02-27
ARETHA FRANKLIN(アレサ・フランクリン)


Amazonアソシエイト




ベスト・オブ・キャロル・キング
Sony Music Japan International Inc.
2014-04-12


Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック