Starship 21ZNA9

アクセスカウンタ

zoom RSS Twin Peaks:Fire Walk with Me(ローラ・パーマー最後の7日間)

<<   作成日時 : 2018/01/08 20:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日はデヴィッド・ボウイの誕生日。生きていれば71歳に。そして2日後の1月10日は彼の命日。2年前の誕生日にニューアルバムを発表し、その2日後にはこの世を去ってしまったという、なんとも劇的な人生の幕切れだったなぁ。彼がいないのがほんとうに寂しい。

昨年、ツインピークスの続編 「Twin Peaks The Return」が前作から25年ぶりに公開され、私もすごく楽しみにしていたのだけれど、いざ観てみると、ますますのリンチワールド全開のストーリーに付いて行けず(苦笑)今だにモヤモヤしていて。。。このブログにも書いて紹介したい気持ちはあるのに、書きようが無いという状態。こちらはあらためてメモを取りながら何度か観直してかみ締める必要があるみたい。謎を紐解くキーワードは「ドッペルゲンガー」という現象かな。

それで、昨年は続編の「The Return」を観る前に、復習として前シリーズと「ローラ・パーマー最後の7日間」をまた観なおしてみた。そう、「ローラ・パーマー最後の7日間」にはデヴィッド・ボウイが出演してる。彼の役はシリーズの主役FBIのデイル・クーパー捜査官(カイル・マクラクラン)の同僚のフィリップ・ジェフリーズ捜査官。ジェフリーズ捜査官は「The Return」にも姿はイメージ(釣り鐘みたいな形状で、突き出た部分から煙を出している???)と声だけで登場していた。デヴィッドが生きていたら、きっと出演したんだろうなぁと思うとほんと残念。実際、出演オファーの予定だったとのこと。ああ。

「ローラ・パーマー最後の7日間」は、ローラ・パーマーの遺体が発見されたところからスタートしたツインピークスのストーリーの前日談のストーリーで、ツインピークスはTVシリーズだったけれど、こちらは映画として劇場公開された作品。デヴィッド・ボウイが演じたフィリップ・ジェフリーズ捜査官はこのストーリーの始まる2年前から捜査中に失踪しているという設定。

ツインピークスで、テレサ・バンクスという少女の死体が発見さた捜査で、 FBIからデズモンド捜査官(クリス・アイザック)とスタンリー捜査官(キーファー・サザーランド)が派遣される。そしてデスモンド捜査官も捜査中に失踪してしまう。すると、2年間ほど行方不明だったジェフリーズ捜査官が突如としてFBI本部に現れ、FBIで仲間たちに謎の警告を残して再び消えてしまう。

ここで注意しておきたいのが”指輪”。殺害されたテレサの指輪がなくなっていることに気づいたデスモンド捜査官が、捜査中にその指輪を発見したところで、突如彼が失踪してしまう。この指輪は一連のTVシリーズにも出てくるし、「The Return」でも出てくるので、なんとなく気にしておくと、その後のシリーズを観るにあたっていいかも。そしてなんといってもあの「赤い部屋」 一連のツインピークスのストーリの象徴のようにもなっているあの「赤い部屋」からすべてが始まっているということなのだろう。

デズモンド捜査官失踪の瞬間と入れ替わるように、失踪していたジェフリーズ捜査官は突如としてFBI本部に現れる。そして彼が失踪中に見てきたものについてゴードン捜査官(デヴィッド・リンチ)たちに話す。まず「ジュディーについては話さない」と言う。(ジュディーはThe Return」でもジェフリーズ捜査官からその名前を聞くことになるので覚えておきましょう。)彼はコンビニエンスストアの上の部屋で、別の世界から来た男、ボブ、ミセス・チャルフォントとその孫、ジャンプする男、ふたりの木こり、電気技師らと再会したことを思い出したと話す。そして指輪のこともメンションされる。(はっきりいってこのあたりの会話のことは私にはチンプンカンプン)それだけ話すとジェフリーズはまたどこかへ忽然と消え、クーパー捜査官が失踪したデズモンド捜査官の捜索のため派遣されることになった。

その事件から1年後、ツインピークスの高校ではローラ・パーマーが人気を集めていた。美人で 成績も優秀で学園のクイーンにも選ばれるような彼女。ところが彼女は何故か不安に怯え、逃避するようにドラッグやセックスに溺れる日々を過ごしていた。 そんなある日、ついに事件が起きる。 ローラの友人ロネット・ポラスキーが山林で保護され、そしてローラ・パーマーは変死体で発見される。そしてストーリーはTVシリーズへと繋がって行く。

ローラは父親であるリーランドから度々性的虐待を受けてきたのだけれど、その現実を受け入れられず、あえて父親リーランドをボブ(ジェフリーがコンビニの上の部屋で見たというボブ)という別人として見ていたという解説もあるのだけれど、私がTVシリーズで観る限りでは、美しいローラに目をつけたボブがリーランドに憑依して、ローラを襲っていたようにも思える。(私は個人的にボブを悪霊みたいなイメージで捉えている)

とにかく、デヴィッド・リンチという人の作品はよくわからないからこそ、「もっと知りたい」という好奇心をかきたてられ、ハマっていってしまうという感じ。いつか誰かがしっかりと分析して解説するようなプレゼンでもやってくれないかな(苦笑)

天国でデヴィッドは「The Return」を観て、自分が演じたジェフリーズ捜査官が、ああいう姿で描かれていることをどう思って観たのだろう?(笑)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


お勧めリンク集

Twin Peaks:Fire Walk with Me(ローラ・パーマー最後の7日間) Starship 21ZNA9/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる